人気ブログランキング |

pode ser um romance

2014年 09月 11日 ( 1 )

八方尾根 Diary No6

b0255992_15444551.jpg
< イワシモツケ >

黒菱平から八方池山荘までの標高差150mのトレッキング。
花々に囲まれてさぞかし楽しいだろうと思っていたのは最初だけだった。そもそもせっかちな性分なのか、一人歩きだとペースというものをあまり考えない。オマケに撮影のたびに屈んだり立ったりの繰り返し。大粒の汗を流しながら、喘ぐこと1時間弱。八方池山荘の屋根が見え始めた頃、このイワシモツケが点々と目に付くようになってきた。酸欠状態と照りつける太陽の陽射しで、急に立ち上がるとクラクラする。
今日はひとりだし、急ぐ道程でもないので一息入れようと小さな岩に腰掛けて冷茶を飲む。落ち着いたところでイワシモツケにカメラを向け、とっておきのファインダー越しの世界に浸る。ゴチャゴチャと小さな花の塊のような無味な印象から、ひと味違ったもうひとつの印象へと変わる。なるほど…。 これもイワシモツケのちょっとしたマジックなんだろうね。

by windy1957 | 2014-09-11 16:58 | mountaineering