pode ser um romance

2013年 06月 24日 ( 1 )

尾瀬 No4 「水無月の尾瀬はやっぱり雨でした」

b0255992_20575769.jpg
前夜の残業疲れもあったが、どうにか午前4時前に目が覚めた。
水無月の尾瀬。この時期、会いたい花々や見たい風景がいくつかあった。そんな思いを抱きながら、今明けたばかりの関越自動車道を、愛車Jeepはビューンっとかっ飛んで行く。

More
by windy1957 | 2013-06-24 22:56 | mountaineering | Comments(24)