pode ser um romance

赤とんぼのこと

b0255992_16063256.jpg
ちょっと前だけど、珍しい赤とんぼと逢えた。
赤とんぼとは、分類上ではアカネトンボの仲間を総称したもので、日本には21種類が確認されているという。このうち身近な里山とか田んぼの周辺で目に付く赤とんぼはせいぜい4~5種類だろうか。
それは咄嗟の出逢いだった。仲間とともに馴染の森で定例の動植物調査をしている時 「マイコアカネがいますよ!」 との声。一瞬自分の耳を疑ったが、逸る気持ちでその場に向かうと、紛れもなくそれはマイコアカネ。特徴である顔面の青白い白粉が何とも艶っぽくて、赤とんぼの中ではかなりのハイセンスだ。初見ということもあり、レンズも選ばず少々興奮気味に撮ったのがご覧のカット。
マイコアカネという名は、青白い白粉を京の舞妓さんになぞらえたものという。とかく、昆虫類は無機質で味気のない名前が多い印象だけど、このマイコアカネ(舞子茜)のネーミング、なかなか洒脱&趣があると思いません?


NIkon D300
TAMRON SP AF90mm f/2.8 Di Macro



by windy1957 | 2015-10-08 12:36 | insect