pode ser um romance

<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

これ、目の毒です。

b0255992_19144049.jpg

越前の某酒屋にて。
目の毒ですね。だって、どれもこれも美味そうだし、どれもこれも欲しい。


DSC-RX 100Ⅱ
by windy1957 | 2016-06-30 19:19 | in my life

pensamentos na floresta

b0255992_13544897.jpg

だって、仕方ないもの。
だから、都合よく考えてもいいと思った。
心が折れそうな時にも… 森って優しい。


DSC-RX 100Ⅱ
by windy1957 | 2016-06-29 14:06 | in my life

あの日の山

b0255992_1395310.jpg

天気予報では、「当たらずとも遠からず」 といったところだったが、雨さえ降らなければいいと念じて登山口に向かった。
峠から見上げる至仏山のてっぺんは、完全にガスって見えない。一抹の不安はあったものの、稜線に咲き競う花々の誘惑には到底勝てず、カメラやレンズを詰め込んだザックを背負って登山道を辿った。
汗を拭いながらの急登では、夏鳥の囀りに後押しされながらもやっとの思いで一歩二歩。イワカガミにカメラを向けながら、飴玉しゃぶってひと息。その時、ふと過った遠いあの日。それは、ちょうどこんな感じでイワカガミがいっぱい咲いた登山道で、手馴れないカメラをいっちょまえに構えてた、青春の時のあの日の至仏山だ。


Nikon Df
AE-S Micro Nikkor 60mm f2.8G ED

by windy1957 | 2016-06-28 14:05 | mountaineering

すみません、苦手なもので。

b0255992_2362976.jpg

そこには会いたかった野生ランが咲いているという。
だけど、長いニョロニョロはとびきり嫌いなので、ここでこうして地団駄踏むばっかり。



DSC-RX100Ⅱ
by windy1957 | 2016-06-23 23:09 | wild plant

なんとなく…

b0255992_10173345.jpg

物憂げで仕方なかった。
いろいろあってね。意気込んでいたフィールドワーク、楽しみにしていた撮影行とか、諸々の遊び計画も途端に萎んじゃって。
少しの時間が過ぎて、小雨交じりの日曜日。新調したトレッキングシューズをぼんやり見ていたら、なんとなく歩きたくなって、足慣らしを兼ねて気晴らしに高尾山へ。雨も、風も、草花や木々も、みーんな心優しく包んでくれるようで、6月って、いいよね。
やっぱり、来て良かったのかな…


DSC-RX 100Ⅱ

by windy1957 | 2016-06-22 11:01 | in my life

この上なく贅沢だね。

b0255992_1694678.jpg

子供の頃、友達の家に遊びに行くとキュウリに味噌を塗ったおやつがたびたび出た。その頃、キュウリは大嫌いな野菜のひとつで、自分はいつも隠れるように味噌だけ舐めていたのを思い出す。
歳とともに嗜好は変わるものだとよく聞くが、まったくその通りだ。そんな傾向は特に食べ物に顕著で、とりわけ野菜の美味さは大人になってからやっと気が付いたようなもので、特に山で食べる野菜は美味い。
尾瀬ではずっと歩きっぱなしで、三平峠も汗だくになって下りてきた。一ノ瀬の休憩所には瑞々しいキュウリとトマトが水槽に冷やされていて、この上なく贅沢なおやつにありつけた。


Nikon D800E
SP AF 90mm f/2.8 Di Macro [TAMRON]

by windy1957 | 2016-06-01 16:34 | in my life