pode ser um romance

<   2015年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Quanto tempo, como tem passado?

b0255992_12382149.jpg
タイトル? はい、最近、ちょっと面白がって使ってるポルトガル語。
「お久しぶり、いかがお過ごしでしたか?」 っていったところかな。
スミレが終わってもそれなりに話題はあるんですが、ま、いいろいろありますもんで今回は高尾山からのレポを。
それにしても混んでますね、ごったがえしてます。さすがミシュランガイドで三ッ星を獲っただけのことはあるわ。折角ここまで登ってきたのだから、咲く花、鳴く鳥、薫る緑などなど… いろいろ見てあげればいいのに、中高年の団体さん、家族連れ、恋人同士… な~んでそんなに急ぐのかね。
とまぁ初夏の高尾山、ひとりでの~んびり歩いてきましたよ。いろいろ見たい花もあったけど、ちょっと端境期の感もあったかな。それにしても今シーズンは読めませんね、開花状況が。遅いと思って急げば早くって、早いと思ってのんびり歩けばもう遅くって。そんなこんなで見頃な花をいくつか逸してしまう有り様。
そんなワケで珍しいものはありませんけど10枚ほど画像を用意しましたんで、風薫る高尾山、宜しかったらどうぞ。



More
by windy1957 | 2015-05-26 14:27 | wild plant | Comments(8)

週末はスミレに逢いに DEDICATED Ⅶ

b0255992_18523960.jpg
正直言えばスミレは半ば諦めていたけど、こんな機会でもなければなかなか逢えない植物もあるので、達人たちに同行し群馬のとある山に登ってきた。

Haw many いい顔。
喘ぎながら急登を頑張ると、そのご褒美かのようにたくさんのフモトスミレが出迎えてくれた。それもみ~んな斑入りタイプばかり。これで大汗を流して登った頑張りもいっぺんに報われた感じだ。

More
by windy1957 | 2015-05-16 22:49 | wild plant

週末はスミレに逢いに DEDICATED Ⅵ

b0255992_12212865.jpg

毎週末というワケにはいかないけれど、今シーズンのスミレハントはそこそこ功を奏してる。
勿論、会いたいスミレを挙げればきりがないが、時期的に、時間的に、金銭的に「どしても今は無理」というのもあって、そういう難物のスミレは退職でもしてからのんびり会いに行ければいいと思ってる。
さて、今シーズンンも6回目のレポを迎えた。10回くらいは書ける、と思っていたけれどやっぱり無理そうだ。せいぜいあと1、2回のレポで締め括りになるだろう。
ということで、今回は上越、上州の里山歩きを中心にまとめました。よろしかったらご覧ください。

                        *******************

PC(機種)によっては、ずいぶんとスミレの色再現(色合い)が違うもんですね。自宅のSONYと職場のEPSONでもかなり雰囲気が違う。元画像をたどれば、カメラメーカーの性能も多少は影響しているようだけど、良くも悪くも、特に青系、紫系の色合いにそれが顕著です。加工はあまり好きではないので、できるだけ画像はダイレクトだけど、前回のフジスミレといい、ご覧のミヤマスミレといい、みなさんのPC画面にはどんなふうに映し出されているんでしょうね。



More
by windy1957 | 2015-05-11 12:59 | wild plant | Comments(8)

週末はスミレに逢いに DEDICATED Ⅴ

b0255992_18402240.jpg
Viola tokubuchiana
「やっと逢えたね」 と何度呟いたことだろう。
いつも殆どが徒労で終わるスミレハント。今回は珍しいことにほぼ的中って感じだ。事前情報で得た3ヶ所をぐるっと廻り、いずれの場所でもとびきりの美人さんが待っていてくれた。
渓畔林の林床、点々と咲き出した tokubuchiana を目の当たりにした光景は、まさに至福の時間だった。

*今回は拘りの1種のみのオンパレードです。

More
by windy1957 | 2015-05-07 20:38 | wild plant

週末はスミレに逢いに DEDICATED Ⅳ

b0255992_17422123.jpg
麗しのスミレたちに逢いに上州へ。
楽しくて、悩ましくて、なんて素敵な時間なんだろうね。スミレ三昧の2日間、少しくらいの同定の曖昧さも愛嬌のうち。
シリーズ第4弾は、こんな風景を眺めながらのスミレハントなのでした。

More
by windy1957 | 2015-05-02 20:13 | wild plant | Comments(6)