pode ser um romance

カテゴリ:in my life( 119 )

2014 頌春 

b0255992_13474258.jpg

明けましておめでとうございます。
穏やかなお正月、いかがお過ごしでしょうか。
今年もいっぱい仕事して、いっぱい遊ぼうと思ってます。
そして、白馬に乗ってきっとやってきますよね、夢と希望と幸せが。
by windy1957 | 2014-01-01 13:54 | in my life

酔って候

b0255992_2344091.jpg
普段、森づくりでお馴染みのメンバーが集まったNPOの忘年会。
久々に和気藹々の楽しい酒。飲みましたねぇ、ビールに焼酎。極めつけは冷酒。で、あえなく撃沈。
鯨海酔候 噂の山内容堂。
酔って候… 司馬先生、失礼しました。
by windy1957 | 2013-12-16 23:15 | in my life

想いはグラスのふちを回る No7 mono version

b0255992_9325080.jpg
これ、いいでしょ。
自然保護協会のグッズカタログから手に入れた、今、お気に入りのロックグラス。
Jack Daniel にぷかり浮かんだ水草と、カエルさんの脱力加減がたまりません。飲むたびに、手にするたびに、かざして眺めたくなるのです。
ということで、今回は mono version でトキメク話題を2つ、3つ。
ただし、サラッと流して欲しいんです。引きずる読みものでもないはずですから、念のため。

ではどうぞ。
by windy1957 | 2013-12-11 11:20 | in my life | Comments(16)

続・One Day 奥多摩

b0255992_22122226.jpg
ふと、思い立って、奥多摩でランチ。
ちょっと意図あって、本日は古民家風食事処へ。どうです、この風情、なかなかいい感じでしょ。
でも、残念。お目当ての 「鮎の釜飯」 は一日限定6食だそうで… トホホ、間に合わず。

ということで…
by windy1957 | 2013-12-01 22:45 | in my life

One Day 奥多摩 in秋色 (☆。☆) キラーン!!

b0255992_1063862.jpg
晩夏の奥多摩に続き、秋色の奥多摩を楽しんだ。
多摩川沿いの色付く小道を散策したり、愛車Wrangrerを駆って日原林道の奥地まで詰めたが、11月も中旬、さすがに山間の紅葉はややピークを過ぎた感じだ。

今シーズンのフィールドワークは、スミレの観察から始まり、意欲満々で山行計画もたてたが、夏場から予期せぬ持病が再発し、消化不良のまま迎えた秋。
これから来春にかけてのフィールドワークは森での作業が中心になってくる。私は雪山はやらないので、山登りはこの時季の紅葉登山でほぼ終了。
ということで、カエデ類の観察も含めて錦秋煌びやかな山登りの計画も無くは無かったが、ちょっとした手違いもあって、あえなく予定変更。晩夏以来の奥多摩散策と相成ったワケである。
以下、サラサラっと書きあげたレポだけど、よろしかったらどうぞ。


More
by windy1957 | 2013-11-16 21:15 | in my life | Comments(20)

想いはグラスのふちを回る No6 Dedicated

b0255992_20361880.jpg
気が付けば。山歩きも里山散歩もほとんどやってません。
森づくりはそこそこガンバッてますが、最近の作業はやや玄人的な匂いもあって、ブログネタとしてはちょっとね…。なので、もう少し垢抜けた、それでいて夢のあるネタが出てきたらまたじっくり書きますんで。
そんなワケで、週末は森づくり以外はあまり遊びに出なかったので、いくつか読んだ本もあります、久しぶりに古いJazzなんかも聴いてます、評判の美味いラーメン屋にも行きました。

想いはグラスのふちを回ります、グルグルと、ユラユラと。
そして、つらつらとそんな想いを辿ってみると、ポロポロと、キラキラとこぼれ落ちてくる言葉たちがあるのです。
ほら、だんだん乗ってきましたね。
ということで4編の珠玉の想い、篤と読んでみてください(笑)

More
by windy1957 | 2013-11-10 20:59 | in my life | Comments(10)

湘南 September (*゚.゚(゚.゚*)ピトッ♪

b0255992_1310524.jpg
「湘南」という言葉には、なんとなく甘酸っぱいような、洒落っぽいような、センチメンタルだったり、ちょっと甘く危険な香りだったり、大人になっても、ふとそんな想いに駆られてしまう不思議な響きがある。
「連休は海でも見に行かない?」 ということで、妻を誘い目的もスケジュールもなく、電車に揺られて2時間ちょっと。
「車窓から海が見え始めたら降りようか」 って感じで。
たまにはいいよね、こんな時間も。

More
by windy1957 | 2013-09-23 16:00 | in my life | Comments(8)

想いはグラスのふちを回る No5

b0255992_21571043.jpg
Blogネタの救世主、久々の 「想いはグラスの…」 の登場です。
ここしばらく山にも行ってないし、里山歩きもできなくて、森づくりもちょっとご無沙汰だし… 
拙いBlogでも、せっかく訪ねていただくのですから、当たり外れはともかく、苦肉の策で懐からネタを引っ張り出しましょう。
ところで 「想いはグラスのふちを回る」 って、「?」 と思ってる方、居ません? 白状しますと、私の大好きな無頼派作家 開高 健 の 「地球はグラスのふちを回る」 のパクリなのでした。やっぱり… っていう声が聞こえてきそうですが、堪忍してくださいな。浅学菲才な私には、とてもこんな小洒落たタイトルは思い付きません。ということで、 “すっかりコピー” はさすがに気が引けたので、多少モジってみたりして、酒飲みの戯言にしては我ながら的を得たタイトル 「想いはグラスの…」 と相成ったワケなのです。
さて、今回はNo5。早速、ポチッと開いてみてください。ま、そんなに期待させるものでもないですけどね。

More
by windy1957 | 2013-09-11 00:30 | in my life | Comments(16)

霧ヶ峰/花逍遥 -後編- ┌|-_☆|┘キラーン

b0255992_21263342.jpg
霧ヶ峰の花逍遥も遅れ馳せながらの後編。
画像の良し悪しを別にすれば、本当は紹介したい花々もいっぱいある。だけど、白飛びした白い花びらや、炎天下でベタベタに潰れてしまった黄色い花びらの画像を並べるのはどうにも忍びない。
ということでトップはアサギマダラ。
久々にたくさんのアサギマダラに会えて、ちょっと興奮です。

More
by windy1957 | 2013-08-17 23:10 | in my life | Comments(14)

ふらっと霧ヶ峰で花逍遥 -前編- (-_☆)キラーン

b0255992_22254653.jpg
「二人とも休みだし、何処か涼みに行かない?」
ということで、まず思い浮かんだのが霧ヶ峰。
それほど歩くこともなく、しかもそれなりに夏の花々が楽しめるということで、思うままに歩き難い今の私にとっては有り難いフィールドだ。
出会えた花々は中信越の高原帯あたりではお馴染みのものばかりだが、それでもわざわざ出向かなければ想いは叶わない。画像の出来栄えはともかくとして、今回は記録として収めた多くの花々たちの一部を前編、後編に分けて紹介したい。

More
by windy1957 | 2013-08-11 23:46 | in my life | Comments(12)