pode ser um romance

カテゴリ:wild plant( 69 )

週末はスミレに会いに No7 「群馬~新潟県境・麗しの森から/前編」

b0255992_1957127.jpg
そろそろネタ切れですね~って囁かれながらも、まだまだ懲りずに足掻いてる。
谷川岳とか平標山を横目に、群馬と新潟を跨ぎながら残雪のブナの森でたっぷり遊んだ。
ということで 「週末はスミレに会いに」 もいよいよラストスパート。
まずはサラッとまとめた前編からどうぞ。


More
by windy1957 | 2013-05-27 21:26 | wild plant | Comments(19)

週末はスミレに会いに No6 「奥多摩・三頭山麓の森から」

b0255992_17382150.jpg
週末はスミレに会いに…
このシリーズも、最終章が見え隠れする6回目を迎えた。
だけど、飽きるどころか、まだまだ会いたいスミレが目白押し。そうはいっても、季節は過ぎゆくばかり。毎週末都合がつくとは限らないし、雨が降っていては出掛けることを躊躇ってしまうし…
さて、この日は限りなく晴天に近い花曇りといった感じで、絶好のスミレ日和。
ということで、この時季としてはやっぱり外すことのできない奥多摩の観察ポイントへ颯爽と出向いたのだった。

【画像:シコクスミレ】

More
by windy1957 | 2013-05-15 20:13 | wild plant | Comments(24)

週末はスミレに会いに No5 「群馬県北西部 吾妻地方の森から」

b0255992_23435931.jpg
そこは、関東、いや東日本でも屈指のスミレの聖地&宝庫だろう。
この地でのスミレ行脚は毎年の楽しみではあるものの、今シーズンはスミレの開花が早めとあって多少の不安もあったがそれは完全に杞憂だった。
まずはトップを飾る画像、スミレの女王と称せられるサクラスミレからどうぞ。

More
by windy1957 | 2013-05-07 23:57 | wild plant | Comments(30)

週末はスミレに会いに No4 「富士山麓高原の森から」

b0255992_2120406.jpg
かれこれ3年越しの想いが実現する時が来た。
いったいどれほどのスミレに出会えるだろうか…
そんな期待とは裏腹に、聞き入れた情報では、待望のスミレはすでに咲き揃ってしまったらしい。
ま、咲き残ったスミレのひとつふたつに会えればいい。、そんな気持ちで富士山の裾野に広がる高原の森を目指したのだった。

More
by windy1957 | 2013-04-30 21:27 | wild plant | Comments(22)

週末はスミレに会いに No3 「奥多摩 御岳・本仁田山麓から」

b0255992_21221798.jpg
スミレの追っかけも低平地では終盤となり、丘から山へ、そして北へ北へと彷徨いだす。
奥多摩あたりの山地帯は行楽のシーズンだが、そんなご時世を横目にひたすら人影の無い杣道を辿る。
急登に喘いでいると、目先の斜面にポツリ、ポツリと目当てのスミレが現れ出した。
週末のスミレ巡り第3弾は、奥多摩の御岳、本仁田山麓からのレポをどうぞ。

More
by windy1957 | 2013-04-25 22:43 | wild plant | Comments(18)

週末はスミレに会いに No2 「外秩父山系 丸山山麓の森から」

b0255992_22101699.jpg
さて、週末のスミレ巡り第2弾だが、新潟の興奮覚めやらぬまま再び外秩父山系の森へ。
予想どおり、スミレたちのこんな光景が待っていてくれた。

More
by windy1957 | 2013-04-21 00:22 | wild plant | Comments(26)

週末はスミレに会いに No1 「新潟県 中越地方の里山から」

b0255992_1982415.jpg
スミレ行脚としては実に久々の遠征。
県境の長いトンネルを抜けて、颯爽と行ってきましたよ、新潟へ。

More
by windy1957 | 2013-04-15 13:38 | wild plant | Comments(18)

万葉の恋愛ポエマー

b0255992_11194579.jpg

7年前のブログに引き続き、再び万葉の恋愛ポエマー「大伴坂上郎女」
さんのことを。
熱烈だけれども密かに、そして、いじらしくも恋を詠う万葉歌人。
「恋ひ恋ひて 逢える時だけに 愛しき 言尽してよ 長くと思はば」
やっと逢えた時くらい、優しい言葉を… といったところかな。
遠くを見つめ、こんなふうに恋の行方を詩情豊かに綴っては、ため息ひとつ。

More 続きはこちら
by windy1957 | 2012-07-19 13:42 | wild plant | Comments(2)

やっぱり… スミレにしました。 

b0255992_1410247.jpg

久々にWeb上にもどってきました。
で、記念すべきデビュー版はあれこれ悩んじゃいましたけど、やっぱりスミレです。

先日、3年ぶりかな? 至仏山に登った際に再会しました「チシマウスバスミレ」です。何しろ尾瀬は特別保護地域。自生地にインパクトを与えずに、しかも背丈の低いこのスミレを撮るのはまさにアクロバット、至難の業なのです。ということで、言い訳ついでに証拠画像をUP。撮影日は7月5日でしたが、まだ新鮮な状態で咲いていてくれました。
白状すると、実はこの画像は3年前に撮ったもの。
この時は比較的良い状態で撮影できたものの、この時もかなり無理な姿勢を強いられました。



そして今回の撮影がこちら。(ピンが甘いのはご想像ください)
b0255992_20383779.jpg


前回の撮影場所から少し下った所に、数株寄り添うように咲いてました。つまり、新たに見つけた自生地ということです。這いつくばって撮影していても、行き交う登山者はまったく興味を持ちません。ま、こんな地味なスミレですから無理もないかも知れませんが… 少し寂しい気もします。実は限られた山域に咲くとても希少なスミレなんですけどね。



b0255992_20395399.jpg

ということで、今シーズンのスミレの追っかけもそろそろ幕引きです。それに相応しいスミレに再会できたということで、ヨシとしましょう。ええそうです、多分に自己満足ですがね(笑)
by windy1957 | 2012-07-12 13:57 | wild plant | Comments(8)