pode ser um romance

カテゴリ:wild plant( 70 )

週末はスミレに会いに Bhakti torna-se violata

b0255992_22574793.jpg

不確かな情報を頼りに、この山道をしばらく辿った。
でも、やっぱり彼のスミレには会えなかった。今日を振り返れば、成果はイマイチだったけど、ミソサザイやオオルリの囀りを聞きながら食べる弁当、これは唯一無二、至福の時間だった。


DSC-RX 100Ⅱ
by windy1957 | 2016-04-30 23:08 | wild plant

Encantada Azul

b0255992_942081.jpg

その花は、森の中でひっそりと目覚めていた。
ほんのりとブルーに染まる花弁は、いつまで見ていても飽きない。やっと訪れた春の待ち望んでた森歩き。幸先の良い出会いに、この先どんなドラマが待っているのか心は躍る。


Nikon Df
SP AF 70-200mm f/2.8 Di LD Macro [TAMRON]

by windy1957 | 2016-04-29 09:50 | wild plant

春の日の花と輝く (白馬編)

b0255992_10121761.jpg

タイトル? 私と同年代なら、たぶん高校生の頃音楽の授業で歌わされたのでは?
渓の音、夏鳥の囀り、風に揺れる野の花たち。ほんと、いい季節だね。


DSC-RX 100Ⅱ
by windy1957 | 2016-04-28 10:24 | wild plant

素敵な森の時間

b0255992_8444018.jpg

この時期、毎年足を運ぶ素敵な森がある。
標高は800mほど。明るい林床にはヤマエンゴサクが一面に生え、どこか近くではヨーデルのようなアオバトの鳴き声が聞こえる。風薫る昼下がり、木の葉の上で昼寝でもしたいところだが、ノウサギやシカの糞があるので気を付けないといけない。
今日もこうして素敵な森の時間が流れてゆく。


SONY Cyber-shot RX 100Ⅱ
by windy1957 | 2016-04-10 09:08 | wild plant

やっぱ いいね。

b0255992_17213418.jpg
violacea var.violacea

小雨交じりだったけど行って来ましたよ、東京都下の聖地へ。
細い尾根道に点々と、枯葉の中から顔をのぞかせてる。この瞬間、このトキメキ、やっぱいいね。


Nikon Df
AF-S Micro Nikkor 60mm f/2.8G ED

by windy1957 | 2016-04-03 12:07 | wild plant

花言葉

b0255992_1917408.jpg

この透明感あるブルーがとっても素敵で、秋に咲くリンドウとは一味違った趣がある。
フデリンドウは春に咲く小ぶりなリンドウだが、この時期、まだ枯れ色の林床ではひと際目を惹く存在だ。
そして 「真実の愛」 という花言葉。なるほどね、ピッタリかも。


Nikon D300
AF-S Micro Nikkor 60mm f/2.8G ED

by windy1957 | 2016-03-25 19:54 | wild plant

また、きっと…

b0255992_20441487.jpg
ある想い抱いて渓を遡った。
概ね予想どおりの植生だったけど、いくつか期待を抱かせる手応えもあった。来シーズン陽春の頃、きっとまた来よう。あの花、あの鳥、それらを取り巻くシチュエーション。いろいろ想像しながらの杣道歩きは筆舌し難い楽しさがある。


Nikon Df
SP AF 28-75mm f/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] Macro [TAMRON]

by windy1957 | 2015-12-04 21:02 | wild plant

春だったね。

b0255992_10275526.jpg
♪ ボクを忘れた頃に、君を忘れられない… ♪
この一節でピンとくる方、どうか稚拙な文章を察してくださいな。

春に出会ったホトケノザが、今を盛りと晩秋の耕地に咲いていた。まるで季節を勘違いしてしまいそうな光景。ホトケノザは越年草だから、秋に芽生えてそのまま冬を越し、春早くに花を咲かせて生涯を終えるというのが通常のライフサイクルだ。なのに、こんな降霜の時期に一斉に咲き出しちゃって、冬枯れの畦野に粋な計らいと思いたいけど、大丈夫?
で、結びはやっぱり  ♪♪ あ~ あれは春だったね ♪


Nikon Df
AF-S VR Zoom Nikkor ED70-20mm f/2.8G [IF]

by windy1957 | 2015-11-28 11:00 | wild plant

Encantada-roxo  

b0255992_18385071.jpg
ムラサキセンブリ (Swertia pseudochinensis)

あの広大な高原、たぶん独りだったら途方に暮れて会えなかったかも知れない。案内してくださった先生方に感謝したい。
でもせっかくなのに、惜しいなぁ… この色。色再現はともかく Encantada-roxo って、ほんとぴったりの台詞なのに。


Nikon Df
Ai Micro-Nikkor 105mm f/2.8S

by windy1957 | 2015-10-21 19:12 | wild plant

週末はスミレに逢いに DEDICATED Ⅷ

b0255992_18322780.jpg
まだまだスミレに逢いに行ってます。
本当はお金と時間があれば、北の方へ、高い所へ、といった具合にまだ見ぬスミレたちが待っている彼の地へ飛んで行きたいのは山々なんだけどね。

で、現実といえば…
「 やっぱり逢っておきたいな 」 って思って、愛車を駆って2時間ちょっと。白樺の森を抜けて遥々とMossの森までやって来た。
再会の約束、色白の彼女は律儀だね、ちゃんと待っていてくれたんだもの。

More
by windy1957 | 2015-06-11 20:42 | wild plant