pode ser um romance

割り箸バッシング?

b0255992_16243184.jpg
「山の恵みにありがとう」 ということで、スギ間伐材から生まれた割り箸をどんどん使う。それも、外材(輸入)割り箸ではなくて、国産材割り箸でないと意味がない。割り箸を使うのは自然破壊だという割り箸バッシングだが、 「環境問題とは何か」 を著した富山和子さんはいう 「自然を守るとは、基本的には自然を利用すること」 だと。
郡上割り箸とは、2009年から岐阜県郡上で始まった間伐材の活用プロジェクトだ。自然保護とか、環境保全と称して持論を叫ぶのも結構だけど、山の木を伐って山を救う活動を地元の人々や山主さんが地道に展開していることにも気づいて欲しい。
ほのかなスギの香り、パチッと潔く割れる国産間伐材を使った割り箸。微力だし、細やかな応援だけど我が家でもそんな割り箸を使っている。


SONY Cyber-shot RX 100Ⅱ
by windy1957 | 2015-10-25 17:59 | in my life