pode ser um romance

久々の里山逍遥です。

b0255992_2326358.jpg
つい、疎かになってましたね、とーっても身近な里山歩き。
今回は、馴染みのフィールドからちょっと足を延ばして興味津々、手探りの里山逍遥。予期せぬ嬉しい再発見、やっぱり歩けばあるもんですね。
画像は12枚ほど。キャプション少なめのダイジェストでどうぞ。

<武蔵村山市 : 野山北・六道山公園>



b0255992_23413553.jpg
やっぱり田んぼの畦にはイヌタデがよく似合う。



b0255992_23422328.jpg
イヌコウジュも終盤。それでも柔らかな秋の陽の中で、なぜか目に留まる。



b0255992_23444563.jpg
「被写体は逆光の中に見つかるもの」
いがりさんのWSでそんなヒントをもらいました。



b0255992_2347369.jpg
同じ被写体を縦位置で。



b0255992_23475070.jpg
ここにも、ひとつの時間がゆっくりと流れてる。



b0255992_23483057.jpg
水面に季節を探す。



b0255992_23503548.jpg
水面に時間を探す。



b0255992_23511746.jpg
林縁にこぼれた秋の色。



b0255992_23523214.jpg
装いも整ったアキアカネ。



b0255992_23543243.jpg
民家の軒先で…



b0255992_23545841.jpg
タイムマシンに乗って辿り着いた、あの日の陽だまり。


Canon EOS 5DMaerkⅡ
tamuron SP90mm Macro

by windy1957 | 2014-11-06 23:59 | memory of Satoyama | Comments(4)
Commented by at 2014-11-10 23:57 x
こんばんは。
日溜まりの縁側、いいですね。
昔を思い出し、ほっこりします。
水面への映り込みも、逆光で撮影された草たちも、素晴らしいです。
Commented by windy1957 at 2014-11-11 11:40
空さん★
こんにちは、いつもありがとうございます。
陽だまりの縁側は、お弁当を食べている時、ふと、目に入
った点景です。つい、懐かしい思いに駆られてカメラを向
けました。
花々の季節も終わって、宝探しのような被写体探し。楽し
い季節になりますね。
Commented by kazematikado at 2014-11-11 13:38
翼さんも、六道山公園にいらっしゃったのですね(^^)
公園と言っても、昔懐かしい里山風景が続いていて本当に良いですよね。
わたしも、自分の生まれ育った場所が近いだけに、子どもの頃に知っていた風景たちに出逢える場所だと思えました。
冬になったら、ここを起点に、緑の森博物館まで歩いてみたいと思っています。
冬鳥を探しながら…良いと思いませんか?

逆光のエノコロ草、イヌタデ、とっても好きな写真です。
縁側は、さすがですね~♪
Commented by windy1957 at 2014-11-11 15:03
sizukuさん★
こんにちは。
いつもありがとうございます。
六道山公園、武蔵野の面影を残す懐かしい感じの公園だと
思います。こちらの里山とは少し趣が違う所も新鮮な印象
を受けました。
谷戸が広く開けた空間は絶好の撮影ポイントですね。早朝
とか夕暮れ時はさぞかしフォトジェニックな被写体が見つ
かることでしょう。
今度はもう少し早い時間帯を歩いてみたいです。