pode ser um romance

Spring ephemeral 「目覚めた妖精たち」

b0255992_9285389.jpg
森の妖精たちが少しずつ目覚めはじめていた。
森の中の小さな谷も、ここ数日の日和で一気に春めいてきたようだ。
待ちに待った季節の到来に、真っ先に見ておきたいフィールドをぐるっと回ってきた。鼻炎の鎮静剤のお陰で目元は少々ボンヤリしていたが、ファインダーに浮かび上がった妖精たちとの再会には、やっぱり込み上げるものがある。
さあ、東へ西へワクワクする季節がやって来た。




b0255992_9432767.jpg
まずは目覚めたばかりのオオミスミソウから。
森の小さな谷には6株ほどのオオミスミソウが密かに息づいている。ピンク、オフホワイト、ブルーの花々は枯れ色の林床ではいっそう目を惹く。この時季、ちょっと違和感さえある花姿に時間を忘れてカメラを向けた。



b0255992_9533483.jpg
まさに開き始めたばかりの2輪。
昨年よりもいっそう色鮮やかに感じてしまうのは気のせいだろうか。それだけ、この再会を待ち望んでいた、ということ。
かれこれ1時間が過ぎようとしていた。名残惜しいというか、諦めが悪いというか、こんな気持ちって、ほんと困ったものだ。



b0255992_1025468.jpg
この森で、思わぬ方と出会った。
「失礼ですが… 翼さんですか?」
ほんと偶然、びっくりしました。ブログでお馴染の山うさぎさんです。
嬉しかったですね、遥々訪ねていただき、感慨深く森の小道を辿っていただいたなんて。せっかくなので、オオミスミソウの咲く秘密の場所をご案内し、小一時間ほど森歩きをご一緒させていただいた。
お許しをいただき、オオミスミソウにカメラを向ける山うさぎさんを、カシャ!



b0255992_10212479.jpg
こちらはいち早く花を付けていた別の株。
オフホワイトの清楚な色合いは、オオミスミソウのもうひとつの表情といった感じだ。



b0255992_103312.jpg
こちらのオオミスミソウ、開花はもう少し先のようだ。
シックで美しい青紫色の花を付けるが、どういうワケかこの株はいちばん最後に開花する。眠りからやっと醒めた感じだが、ご覧のとおり今季は例年になくたくさんの花を付けてくれそうなので、ちょっと楽しみ。



b0255992_1041993.jpg
森に手を入れるようになってから、シュンランが目立って増えてきたということは特筆すべきだろう。
陽春を浴びた枯れ葉の絨毯は心地良く温かい。これではシュンランも目覚めずにはいられない。



b0255992_10491048.jpg
こちらは西多摩エリアの某所。
スギ林の林床にはセリバオウレンがいっぱい。
ブログでお世話になっているcyu2さんのレポに刺激を受け、思い切ってそのフィールドを訪ねてみた。小高い山裾の斜面に呆気なくその姿は目に入ったが、撮影となるとこれが意外と手強い。明るい陽射しの下では、純白の小さな花を生かす露出はとても難儀だ。
ということで、雰囲気重視の一枚でご勘弁を。



b0255992_112446.jpg
スポットライトを浴びた星屑のようなセリバオウレンはとても美しい。
今度はマクロレンズで少し寄ってみたけれど、やっぱり… 今ひとつだね。



b0255992_11304283.jpg
もうちょっと足を伸ばして裏高尾(小下沢)へ。
林道は所々に雪が残っていてひんやり冷気が漂っている。いつもの南向きの斜面には、まだスミレの姿はまったく無い。見過ごしてるかも知れないが、早咲きのアオイスミレさえ見つからない。
もうひとつの目当てはハナネコノメだ。
こちらはほぼ見頃を迎えた感じ。定番ポイントにはすでに先客がカメラを構えていたので、もう少し上流のポイントで撮影したのがご覧のカット。



b0255992_12262683.jpg
もう少し寄ってみるとこんな感じ。
あと2、3日もすれば渓谷の妖精たちも開花のピークを迎えるだろう。



b0255992_12275398.jpg
そして最後はコスミレの登場。
いつも真っ先に様子を伺う場所だが、今季はまだ数輪のコスミレがチラホラ見れる程度だ。ファインダーの中に浮かび上がった花弁の色合い、その奥の蕊。こうして撮影しているひと時、スミレシーズンの到来を改めて実感してしまう。


<使用機材>
Nikon D800E
60mmED F2.8Macro
70-200mm F2.8Zoom Macro
SONY cybershot RX100Ⅱ

by windy1957 | 2014-03-24 12:53 | wild plant | Comments(18)
Commented by てばまる at 2014-03-24 14:13 x
近場でオオミスミソウが見られる箇所があるとはびっくりです。
まだまだ枯葉ばかりの林床に咲く姿は可憐ですね~

裏高尾まで足を運んでいたのですね。
週末に行けばバッタリできたかな~?
ハナネコノメはやっと満開ですね、小下沢の日影ならまだ少し先でも花は見られますね。
スミレもちょっと遅れ気味ですが今週はかなり暖かいので一気に咲きだすかな?
Commented by at 2014-03-24 15:00 x
てばまるさん★
こんにちは。
いつもありがとうございます。
最新レポ、昼休みにUPしましたけど、てばまるさん、早いで
すねぇ。
はい、こちらの森の秘密のオオミスミソウです。フロラから言
えば、本種の分布、自生はちょっと不自然です。どんな経緯な
のか知る術もありませんが、他にもナガバノスミレサイシンや
エイザンスミレもこの小さな谷に咲き出します。この2つのス
ミレも本来の分布域から考えると「?」です。不思議な谷です
よね。ともかく毎年健気に花を付けてくれるオオミスミソウの
開花から、私の本腰のシーズンインになります。
裏高尾は遅れてますね。ここ数日の気温の上昇でどれだけ挽回
できるかですね。ハナネコノメはこれから先、まだまだ楽しめ
ます。来月早々には馴染みのスミレたちも咲き揃うことでしょ
うね。
Commented by イナ at 2014-03-24 19:26 x
こんばんは。
待ちわびた春がやってきた!翼さんの歓びが伝わってきます。
こちらでは、ミスミソウになりますが、色はほとんど白のみ、
ピンクやブルーのオオミスミソウ見てみたいです。
とてもいい季節になって、これから嬉し、忙しですね!
Commented by cyu2 at 2014-03-24 20:35 x
こんばんは~。
わ、あちこち色々お出かけだったんですね!あきる野まで行っていただきありがとうございました。
まだ間に合いましたか?
小下沢のハナネコノメは黄色のしべがあるんですね、そういえばいつもそうだった気がしてきましたがなぜでしょう~?
オオミスミソウ、ほんとキレイ!
けがれてないというか・・・秘密の場所ならではの美しさなんでしょうね~。
翼さんが嬉しくてニコニコしながら撮っている姿が想像できそうです♪
って翼さんのエリアがどこなのか?いっぱい写真を見ているはずなのにちっともわからない私ですが(^_^;)
当たり前ですね、森は広いですもんね~。

Commented by yamabousi-28 at 2014-03-24 22:05
里山も賑やかになってきたようですね。
日頃の管理のご褒美でしょうか。
やはり雪の積もった場所は、開花が遅れているのでしょうか。
こちらでは黄色いハナネコノメが満開です。
どこを歩いても、花が咲いていて気持ちの良い散策を楽しんでいます。
昨日は、5種類のスミレを見ることができました。
背丈の短いシュンランが、浅い春の到来を感じさせますね。
Commented by 山うさぎ at 2014-03-25 12:37 x
翼さん  こんにちは♪
先日はまさか目の前にあの方が! 
そんな偶然の出会いに感謝した一日で、本当にありがとうございました。
森をご案内いただき興奮と幸せな時間を過ごすことができました。

オオミスミソウ、一度出合ってしまたら、もう毎年会わずにはいられない!そんな可憐さでした。
帰ってからオオミスミソウの事を調べて、ここに自生していることの不思議さがよく理解できました。
青紫色の開花の様子をアップして下さるのを楽しみにしております。

小下沢、こんなに咲いていたんですね!とても驚いています。
今週末がやっと少し咲き出すかな~なんて思っていたので、
逆に行ってみていただいて良かったです。
これからは一気に各地から開花の情報が入り、忙しくなりそうですね。
Commented by at 2014-03-26 12:31 x
イナさん★
こんにちは。
いつもありがとうございます。
待ちわびた季節、やっと到来ですね。こちらの森でまず見たい
のがオオミスミソウなんです。スミレが咲き出すちょっと前、
まだ枯れ色の林床に咲く姿がなんとも言えません。
そちらではミスミソウなんですね。こちらのオオミスミソウも
どんな経緯を辿ってこの森に息づいているのかは知る由もあり
ませんが、ファインダーに浮かび上がったあの花弁の色合いは
やっぱりトキメキますね。
Commented by at 2014-03-26 12:37 x
cyu2さん★
こんにちは。
いつもありがとうございます。
はい。早速出掛けてきました。家からはざっと1時間というと
ころですね。それほど人が多くないのも嬉しいですが、やっぱ
りセリバオウレンの咲く場所には何人かのカメラマンが来てい
ましたよ。
小下沢は今週末から来週くらいが良いでしょうね。スミレもぼ
ちぼち顔を出し始めるでしょうし、ハナネコノメもまだ間に合
いそうです。いずれにしても感じとしては、花々の開花は2週
間近く遅れているような印象です。ここへ来て温かい日が数日
続くようなのでスミレたちも一気に開花するかも知れません。
秘密の小さな森。オオミスミソウも今週いっぱいが開花のピー
クでしょうね。
Commented by at 2014-03-26 12:43 x
yamabousi-28さん★
こんにちは。
いつもありがとうございます。
ここへ来て温かい日が続いているので、森のシュンランも一気
に眠りから覚めたようです。植物たちは正直ですね、森を手入
れすればそれなりに成果が現れますから。
黄色いハナネコノメですが、こちらでは見れないものですから、
ぜひ一度撮影してみたいです。いずれ機会を作ってお邪魔した
いですね。
5種類のスミレですか。こちらではまだコスミレ、ノジスミレ
程度です。各種スミレは去年よりは2週間近く遅れてますね。
今週末は再び裏高尾です。植物の先生方と一緒なので、今から
楽しみです。
Commented by at 2014-03-26 12:52 x
山うさぎさん★
こんにちは。
先日はお世話様でした。ほんと偶然、ビックリでしたよ。
急ぎ足での森歩き、忙しなかったですね。今度は秋の森、ゆっ
くりとご案内させていただきますね。
オオミスミソウに会えたのはラッキーだったと思います。あれ
から青紫色のオオミスミソウも開花し、昨日も撮影してきまし
た。これで、ピンク、オフホワイト、ブルーといった具合に咲
き揃ったオオミスミソウ。見頃は来週いっぱいくらいでしょう
ね。
思い切って小下沢にも行ってみました。まだスミレはまったく
咲いてませんでしたけど、ハナネコノメはいい感じで、満開の
一歩手前といったところですね。それでも何人かのカメラマン
が来ていて、やっぱりハナネコの人気スポットですね。
今週末からスミレ行脚が始まります。まずは裏高尾からですが、
植物が専門の先生方と一緒に歩くので色々と勉強になります。
タカオスミレはまだちょっと早いかも知れませんね。
Commented by fumifumi at 2014-03-26 18:39 x
翼さん、こんばんは~
里山にカラフルなオオミスミソウが咲き始めましたね。
日本海側でしか見れないと思っていましたが、お近くで初々しい姿に出会えるなんて、その場を離れたくないお気持ち、よく分かります。
お気に入りの秘密の場所などあって、なんだかワクワクしそうなフィールドですね。

高尾のハナネコノメがとっても可愛らしい~~。
こちらのシロバナネコノメは1.2週間遅れています。
そろそろスミレの季節、翼さんの次回のレポを楽しみにしています。
Commented by at 2014-03-26 22:06 x
こんばんは。
また、翼さんの素敵な森の花を拝見できる季節がきたのですね。
自分では、なかなか森を歩くということができないので、
いつも、翼さんが撮られる美しい花たちを
楽しみに拝見しています。
暖かな光を浴びたオオスミソウの美しいこと。
蕾を見ると、少し先のことを思って、ワクワクしますね。
Commented by at 2014-03-27 08:46 x
空さん★
おはようございます。
いつもありがとうございます。
やっとこの季節がやってきましたね。この冬は何を何処へ撮り
に行こうかあれこれ考えていましたけど、毎週末はスケジュー
ルがいっぱい。5月いっぱいくらいまではスミレの追っかけで
す。
オオミスミソウはやっとすべての花が咲き揃い今が見頃ですね。
週末はとりあえず裏高尾を見てきます。先日の観察ではまだ雪
が残っていてハナネコノメがやっと咲き出した程度でしたけど、
ここ数日の温かさで他の花々も目覚めていると思います。植物
の先生方と一緒なので、いろいろ教えて頂けるのも楽しいです。
Commented by at 2014-03-27 08:59 x
fumifumiさん★
おはようございます。
いつもありがとうございます。
こちらのオオミスミソウですが、何故この森に息づいているの
か、実は謎なんです。恐らく人為的な影響があるものと思いま
すが、今ではすっかり森の住人といった感じで、毎年、色とり
どりの花を咲かせています。
裏高尾のハナネコノメはピークのちょっと手前って感じでした
けど、それでも飽きることなくいつまでもカメラを向けてしま
いました。全般的にはそちらと同様、花々の開花状況は10日前
後の遅れみたいですね。とりあえず週末は植物の先生方と裏高
尾を歩いてきます。しばらくの間、スミレの追っかけが続きま
すね。fimifumiさんのスミレレポも楽しみにしてます。長野の
霧〇山の情報、後でメールしますので教えてください。
Commented by フクシア at 2014-03-27 11:28 x
駆け出しの春の追っかけは楽しそうですね。
オオスミソウが見られて良いですね。今私の庭では直植えした三角草がニコニコ顔で咲いています。この花を見るとしっとりした気分になって、とても良い気分にさせて貰っています。

週末は裏高尾ですね。私も行こうかと思いましたが、多分多くのスミレファンが見えるでしょうと思い、又近くを散策する予定です。
Commented by at 2014-03-27 13:14 x
フクシアさん★
こんにちは。
いつもありがとうございます。
春の追っかけは楽しいですよ。特にスミレが咲き出すと週末が
待ち遠しくって仕方ないんです。
今季は植物たちの目覚めが少し遅れているようですね。こちら
の森のオオミスミソウも少し遅れ気味でしたけど、ちゃんと全
部咲き揃いました。新潟や信州、山梨の里山に想いを馳せてい
ますが、その前に見ておきたいポイントが目白押しです。とり
あえずは裏高尾ですが、先日の下見ではスミレたちの目覚めは
もう少し先のようでした。週末はどんな感じになっているでし
ょうかね。フクシアさんの散策レポも楽しみにしてますよ。
Commented at 2014-03-28 00:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2014-03-28 08:39 x
鍵コメさん★
いつもお世話になります。
そちらのブログにコメントさせていただきましたので、ご確認
ください。
宜しくお願いします。