pode ser um romance

里山逍遥 No14 「そして、春を待つ」

b0255992_18262379.jpg
「舞い降りた小さな春」から一転して、健気にそして耐え忍んで春を待つ画像となってしまった。
未明からの降雪。積雪は10センチを超えていたが、Jeepを駆って目当ての里山に行ってみた。
先日は、南向きの丘の斜面で精一杯背伸びしていたホトケノザも、すっぽりと春の淡い雪をかぶっていた。
本日、撮れたての旬をお届けしよう。
こんな小さなか細い体でじっと春を待つ。愛おしさにも増して強かさすら感じてしまう。


<使用機材>
Nikon D800E
60mmF2.8ED Macro


by windy1957 | 2014-02-08 18:43 | memory of Satoyama