pode ser um romance

週末はスミレに会いに No3 「奥多摩 御岳・本仁田山麓から」

b0255992_21221798.jpg
スミレの追っかけも低平地では終盤となり、丘から山へ、そして北へ北へと彷徨いだす。
奥多摩あたりの山地帯は行楽のシーズンだが、そんなご時世を横目にひたすら人影の無い杣道を辿る。
急登に喘いでいると、目先の斜面にポツリ、ポツリと目当てのスミレが現れ出した。
週末のスミレ巡り第3弾は、奥多摩の御岳、本仁田山麓からのレポをどうぞ。




b0255992_21414768.jpg
まずは足元の白いスミレに目が留まる。
「おやッ」 と思ったが、葉っぱを見てマルバスミレと納得。
マルバスミレはふっくらした花弁からほっそりした花弁まで、実に様々なタイプがある。



b0255992_21452472.jpg
山道ではツクバネウツギも咲きだしていた。
ウツギは初夏の花という印象だが、ツクバネウツギは最も早く咲きだすウツギの仲間だろう。



b0255992_21531871.jpg
こんな感じの植林帯をひたすら登ってきた。



b0255992_21535497.jpg
会いたかったスミレは呆気なく現れた。
「奥多摩の山域でこのスミレに会うことに意義がある」 そんなふうに勝手に思い込み、マキノスミレに会える日をずっと楽しみに待っていた。



b0255992_21582420.jpg
マキノスミレは、ほっそりとした葉っぱがスッと伸びているのが一般的。



b0255992_2234048.jpg
こちらのマキノスミレはやや花数の多い株だが、咲き揃うまではもう少し。



b0255992_2262179.jpg
こちらも今季初、遅れ馳せながらやっと会えたフモトスミレ。
小さいながらとても端正な花姿をしていて、お気に入りのスミレのひとつ。ちょっとした山の登山道ではお馴染みのスミレだ。



b0255992_22105564.jpg
こちらのフモトスミレは葉っぱが斑入りのタイプ。
場所によってはこのタイプのものばかり見かけるが、どちらかと言えばその分布域は偏在的か。



b0255992_22131197.jpg
ポイントからは、こんな感じで青梅線の御岳駅を望む。



b0255992_22143353.jpg
この山域ではアケボノスミレも今が旬。
その色合いはとても印象的。いつでも、どこでも、会えた時は惜しみなくカメラを向けてあげたいのだが…



b0255992_222774.jpg
愛車の軽トラックで林道を駆け上がる。山水の染み出た斜面にはヒメレンゲが咲きだしていた。山の水辺にこの花が咲き揃えば、季節はもう初夏だ。
気が付けば、スミレの追っかけもそろそろ折り返し点が近づいてきた。


The end
by windy1957 | 2013-04-25 22:43 | wild plant | Comments(18)
Commented by よしころん at 2013-04-26 13:56 x
翼さん、こんにちは^^

背筋がスッと伸びたフモトスミレの佇まいがよく現れていますね~
今シーズンはまだあまり会えていませんが、私も大好きなスミレのひとつです♪ (私が見分けられる数少ないスミレでもあります 笑)
マルバスミレもとても清楚な雰囲気。

翼さんの写真を拝見するようになってから、全体を気を付けて見るようになりました。
今まではどうしても花中心で撮っていたので。
でも帰宅後PCで画像確認すると
・・・・・・・・ ↓ ↓ ↓ ばかりなのですが。
がんばりま~す ^^;
Commented by akko-kornblume at 2013-04-26 16:51
翼さん、こんにちは~♪

すみれ追っかけ隊、相変わらずよく歩かれていますね(^^♪
麓菫に初めてあったのは、百尋の滝へ向かう登山道でした。
小さくて可愛くて、足が止まってしって・・・^_^;
もちろん、その時は名前も知らなくて、こんな小さな菫が存在することも知らなくて。

斑入りの麓ちゃんは特別に可愛く見えちゃうんです。
レースの飾りのように見えるからかしら。
マキノさんは私はまだ見分けられません。会った事あるんだか無いんだか(笑)

連休は渋く秩父の山を歩いてくることにしました。
テント装備なのでマクロレンズを持っていけるかなぁ・・・。
でも、練習する時間ありそうなのんびり旅なのでこれから頑張ってパッキングします!

丸葉ちゃんはやっぱり可愛いですね~❤
本田仁山もまだ未踏なり・・・いつか歩かなくてはですね♪
翼さんもよい連休を過ごしてくださいませね。
Commented by fumifumi at 2013-04-26 19:14 x
翼さん、こんばんは~
奥多摩もスミレの宝庫なんですね。
高尾で見るタカオスミレ、奥多摩で見るマキノスミレなんですか~(*^。^*)
凛として咲く姿が美しいですね。
伊吹で見るイブキスミレも憧れですが、山梨では見たのですが、伊吹ではまだ未見です。
明日は早起きして長野まで行ってきます。
翼さんも素敵な休日を~~(^^♪
Commented by at 2013-04-27 22:18 x
よしころんさん★
いつもありがとうございます。
フモトスミレは、場所によっては背丈がスッと伸びたものが多くて、
撮影に苦労します。花が小さいうえ背丈が伸びていてはどうにも
画像がうまくまとまりません。
この場所はまさにそんな感じでした。葉っぱが斑入りのものもたく
さんありましたけど、画像はご覧のとおりでした。スミレは花が小さ
いので、花のアップを狙うか小さくても全体を収めるか悩みどころ
ですよね。
今日は富士山の見える所まで遠征してきましたけど、思ってたより
成果があがりませんでした。
Commented by at 2013-04-27 22:32 x
矢車草さん★
スミレの追っかけもフィールド選びがだんだん的外れになって来まし
た。馴染みのフィールドならば大方察しはつきますが、初めての場所
は情報不足ではスミレ探しは致命的ですね。今日はずいぶん歩きま
したけど、成果は思っていたほどではありませんでした。ま、こんなこ
ともありますよ。最低限目的のスミレが見れただけでも良しとしないと
ね。
明日は関東北部へ行ってきますが、こちらもスミレの開花は例年より
早いみたいですね。
フモトに始めて会ったのは、私も確か矢車草さんと同じ場所ですよ。
とても小さくて、あやうく見逃すところでしたよ。連休は秩父ですか。
マクロレンズはぜひ持参したいですね。レンズの出番がなくっても、
持っていかなかったために後悔するよりは良いでしょう。と、私は
思いますが。
Commented by at 2013-04-27 22:37 x
fumifumiさん★
いつもありがとうございます。
奥多摩はスミレの宝庫ですよ。でも、まだほんの一端しか足を踏み
入れいませんね、奥多摩はほんとうに奥が深いですよ。
連休は長野ですか。私は富士山麓を回ってきましたが、成果はイマ
イチでした。情報不足で見事に敗退ですよ。
fumifumiさんの長野の成果、楽しみです。私は5月に入ってから
長野巡りを考えていますが、もしかすると、スミレはもう遅いかも知れ
ませんね。
Commented by sizuku at 2013-04-28 05:35 x
翼さん、おはようございます。
光が差し込んだ林の中の輝く緑が美しいですね。マキノスミレの凛とした佇まいが涼しげで魅力的なスミレですね。
フモトスミレは、清楚な雰囲気がとても素敵に撮れていて奥多摩の雰囲気が感じられて良いなあと思ってしまいました。
奥多摩でも、あとは、高山域のスミレを残すのみとなってきましたね。
次は、シコクスミレやミヤマスミレあたりを見つけてあげてください。
Commented by さな・花の庵 at 2013-04-29 06:11 x
おはようございます。

関東のスミレも一度見たいものだと思っています。
娘が埼玉寄り東京にいるのですが、昨年は9月に行って暑い盛りでした。

高い山がない私のフィールドではスミレは終盤です。
Commented by at 2013-04-29 09:07 x
sizukuさん★
おはようございます。
本日は休日出勤ですが、一昨日、昨日の強行軍が祟って朝から
イマイチしっくりきません。
スミレの追っかけもいよいよ後半戦突入ですが、今シーズンは
どこのフィールドも開花が読めませんね。特に一昨日の富士山
麓はまったくの空振りでしたが、引き上げ間近になって、待望
のキスミレに会えました。
5月に入ってからは奥多摩、長野と遠征予定ですが、どんな成
果があげられるか…?ですね。
Commented by at 2013-04-29 09:19 x
さな・花の庵さん★
おはようございます。
2日間しっかりと遊んでしまったので、少々疲れが残る休日出
勤です。関東周辺のスミレもいいですが、そちらにも魅力的な
スミレがいっぱいあって、いつかは訪ねてみたいと思っていま
す。ハグロシハイスミレ、イソスミレ、アナマスミレ… どれ
もまったく見たことのないスミレです。
低平地のスミレは、もう終わりですね。低山帯もそろそろ終盤、
高標高地ではこれからが本番のようですが、登山を伴っては一
度にあちこち訪ねることは難しいです。したがって、他の花々
とセットで観察できる山を選びたいのですが、これがまた悩み
どころなんです。今シーズンはどんな計画を立てましょうかね。
Commented by at 2013-04-29 11:51 x
こんにちは。
翼さんのブログを拝見すると、
見たことのない花や行ったことのない場所を楽しめて、得をした気分に!
若葉に陽が当たって輝く風景は、拝見するだけで和みます。
スレンダー美人のマキノスミレも素敵。
Commented by at 2013-04-29 14:52 x
空さん★
この時期のブログネタはスミレ一辺倒ですが、どうかご勘弁を。
あちらこちらの里山を歩きまわっていますが、できるだけ新鮮
なネタを探そうと思っても、やっぱりスミレたちに目が移って
しまいますね。それでも「得をした気分に!」と言われると、
嬉しくなってしまいます。
スレンダー美人のマキノスミレ、なかなか的確な例えですね。
確かにそんな感じがしました。特にこの森のマキノさんはスラ
ッとした形のものが多くて、逆にカメラに収めるのが難しい感
じでした。
スミレの追っかけも佳境に入ります。さて、GWはどんなスミ
レに会いに行きましょうか…。
Commented by m-kotsubu at 2013-04-29 21:07
こんばんは♪
今回もスミレにたくさん出会えましたね~^^
私もよく出会い、カメラを向けるのですが
名前はまだ覚えられず…^^;
ツクバネウツギ、もう咲いているのですね~
GW後半はどちらへ? ^^
UPを楽しみにしています。
Commented by Non at 2013-04-30 02:08 x
 こんばんは。たくさんのスミレに迎えてもらって、よい1日を過ごされましたね(^^)
1つ1つ、いつも丁寧に撮影なさっているなぁと思います。
 ウチはGWのお休みがカレンダーどおりなのですが、後半をどうするか迷っています。
ひとまず29日は、山歩きから趣を変えて、2年連続の陶器市@益子でした。
Commented by at 2013-04-30 08:54 x
m-kotsubuさん★
おはようございます。
いつもありがとうございます。
スミレの追い掛けも後半戦に突入ですが、今シーズンはやはり
開花が早いですね、なかなかポイントの情報が読めません。
とりあえず、白馬、奥日光、奥多摩あたりがメインですが、あ
とは天候次第です。
スミレが終われば、今度は夏の高山植物を求めての夏山ですが、
7月~9月はいつも何かと忙しくここ数年、まともな登山がで
きないでいます。
東北地方など、行きたい山はいっぱいありますが今シーズンは
どうなりますかね。
Commented by at 2013-04-30 08:59 x
Nonさん★
おはようございます。
いつもありがとうございます。
先日の北関東のスミレ巡りは凄かったですね。さすがにあれだ
けの種類が出てくると頭の中で整理がつきません。オマケに悩
ましいスミレもいくつか出てきて、少々混乱してます。
今シーズンは予想どおり植物の目覚めが早いらしく、どこのフ
ィールドもスミレの開花状況が読めません。先日の富士山麓は
見事に惨敗で、スミレはもうほとんど終わってました。
GW後半、まずは奥多摩あたりからですかね、その後、長野あ
たりを徘徊したいと考えていますが…。
Commented by イナ at 2013-04-30 18:45 x
新緑がいいですね!目に青葉と言う季節になってきました。
杉の人工林でもこの時期は、他の季節と違ってなにか明るく
感じますね。
スミレのことはさっぱりなので、勉強させていただいております。
Commented by at 2013-04-30 21:13 x
イナさん★
スミレを一生懸命探していると、周りの緑に気が付かない時がありま
す。実はスミレの時季は新緑の時季でもあるんですよね。
植林帯の林床に延びた新緑には時折ハッとする美しさを感じる時が
あります。この日もまさにそんな感じで、思わずカメラを向けてしまい
ました。そんな新緑の時季にスミレを探して歩くのは、とっておきの癒
しの時間でもありますね。