pode ser um romance

里山逍遥 No2 「コバギボウシ咲く秘密の小湿地へ」

b0255992_1393034.jpg
この時季、作業の合間にこっそり足を延ばしたい秘密の花園がある。
そこは、数年前、動植物調査の折に偶然見つけたコバギボウシが咲き乱れる山間の小湿地だ。知る人ぞ知るその場所は、普段私たちが作業をしている森のさらに奥、杣道のような微かな踏み跡を探しながら十数分も歩けば辿り着く。



b0255992_13242966.jpg
ここは数年前から手を入れてる森。秘密の花園を目指し、心地よい森の小道を辿って行くと、小さな仲間たちが次々と出迎えてくれる。


b0255992_13272234.jpg
まずはノシメトンボの登場。これでもれっきとしたアカトンボの仲間だが、このトンボはそれほど赤く色付かない。しかも、まだ未熟な♂個体のようだ。


b0255992_13354425.jpg
こちらはオオアオイトトンボ。ふと目に入った小さな点景。水辺の日陰でしばし微睡む。


b0255992_1338357.jpg
目の前に張り出した小枝にはミルンヤンマがぶら下がっていた。「ミルン」とはこのトンボを発見したフランスのトンボ学者の名前。オニヤンマを小ぶりにしたような肢体はとってもスマート。森の中の細流では比較的よく見かけるトンボだ。


b0255992_1350524.jpg
あれ?と思ったら、やっぱり。これはアゲハチョウ(ジャコウアゲハ)ではなくて、アゲハモドキという昼行性の蛾。頼りなさ気にヒラヒラ飛ぶ姿はやっぱり蝶ではなくて蛾という感じ。


b0255992_14144583.jpg
おッ、これは有り難い、今季初のタマゴタケ。
このキノコを見て多くの人は「毒キノコ」と呼ぶが、どうしてどうして、どんな料理にでも合う優秀な食菌なのである。ポタージュ、汁物、焼き物、パスタ等々なんでもOKだ。ということで、早速頂戴することに。思いがけない旬の味。さ~て、今夜はどうしましょうか。


b0255992_1423638.jpg
こちらは妖精のような純白のキノコ、その名はイヌセンボンタケ。
図鑑によれば食毒不詳となっているが、小さいうえにとても脆く、とても食べる気はしない。
このキノコは腐生菌であり、小さいながら森では重要な役割を担っている。あまり目立たないキノコだけれど、久々にレンズを向けてみた。


b0255992_14281780.jpg
そうこうしているうちに、木立を抜け目の前にパッと空間が広がった。ここがコバギボウシの花園だ。清々しい空気感とその色合いに吹きだす汗も心地いい。花の付き具合は例年になく少ない気もするが、気のせいだろうか。印象的には湿地の植生も少し変化しているような気もするが…


b0255992_14331865.jpg
私はヘビが大嫌い。
ここは湿地なのでヘビが少なくないが、そろりそろりと湿地に分け入って、まず1枚。


b0255992_14364337.jpg
さらに一歩進んで、もう1枚。


b0255992_14373276.jpg
ヤブ蚊に悩まされながらも小一時間ほど湿地で時間をつぶした。気になっている希少トンボの撮影もあったが、仲間と約束した時間には戻らなくてはいけない。住宅街にほど近い森の中にひっそりと息づくコバギボウシの花園。名残惜しさはあったけど、また来年来るとしよう。
山道脇のヤブラン。来る時は全然気付かなかったなぁ…


b0255992_1450536.jpg
そして、アキノタムラソウが森の中でポツリポツリと咲きだしている。
もう、夏も往こうとしてるね。
by windy1957 | 2012-08-20 15:06 | memory of Satoyama | Comments(10)
Commented by sizuku at 2012-08-20 22:18 x
コバギボウシ…美しいですね。
とくに、11枚目のお写真が素敵です!
木漏れ日の具合も、緑の色合いも、水色の光ボケは水面でしょうか?
空でしょうか?それとも、幾重にも重なる結葉を透過した陽射しでしょうか?

トンボの顏がかわいいし、シルエットも、草いきれの匂いや晩夏の午後の雰囲気が伝わります。

アキノタムラソウがもう咲きだしたんですね。
このお花をアップではなく、こんなふうに撮るんですね!とても綺麗で勉強になります(*^_^*)

翼さんの写真って、緑が綺麗ですごく惹かれます。
Commented by keitann at 2012-08-20 22:34 x
こんばんは。

コバノギボウシがもう咲き始めているんですね。
我が家にもずいぶん前に買い求めたコバノギボウシがあって、今咲いていますが、高知の里山などでもそろそろ咲き始めているのだろうと思います。
トンボなどの虫にもお詳しいのですね。
私も多少はわかりますが、ちょっと変わったのになるとお手上げです。
そういえば、先日訪れた滝の近くでオオムラサキとアゲハモドキを見かけましたよ。確かこれはチョウではなくガの仲間だったはずとまではわかりましたが、名前が思い出せないでいたので、助かりました。
タマゴダケは美味しいですね。
私も5年ほど前にバター炒めにして食べたことがありますが美味しかったですよ。見た目は毒々しいので、あまり採られることもないので、野山でもよく残っています。
Commented by at 2012-08-20 23:51 x
こんばんは。
きのこの写真、まるでお伽の世界のよう。
寄り添っているように見える、タマゴタケが可愛い。
こんな鮮やかな色なのに、毒キノコじゃなくて、しかもおいしいんですか?
ビックリです。
Commented by Non at 2012-08-21 14:19 x
 こんにちは。私は子供の頃に覚えた花の名前以外は、山歩きを始めて
覚えた高山植物の分ばかりなので、野や里山に咲く花は、調べるのに
時間がかかったりします。こちらのブログを拝見しながら、少しずつ
覚えられたらなぁって、今回思いました。すでに知っているのも、
コバギボウシくらいで。

 昆虫は分からないのばかりです。アゲハモドキ、蛾の仲間ですか。
「モドキ」と名付けた学者さんの気持が分かりますね。

 ところで、お住まいは埼玉県内ですか? もしくは奥多摩方面?
 「歩き慣れた外秩父」という表現から、ちょっと考えてみたのですが。
私は、すでにご存じだと思いますが、栃木県内、県央部です
(宇都宮市内ではありません)。
Commented by at 2012-08-22 11:47 x
sizukuさん、こんにちは。
コバギボウシは画像に収めるのが難しいなぁってつくずく思い
ますね。群落ともなれば余計ですよ。今回のトップの画像は、
花にあたる陽射しと背景の日陰のコントラストがちょうど良く、
レンズを通して覗いたら良い感じだったので、シャッターを押
しました。
偉そうなコト言ってますが、大したことではありませんよ。
アキノタムラソウは、花付が良いと森の中では結構目立つ存在
ですよね。ただ、この花も背丈が意外とあるので難しいです。
それと色合いですね。紫色とか青色って、なかなか忠実に再現
できないんですよ。
Commented by at 2012-08-22 11:56 x
keitannさん、ようこそ。
私はもともと蝶やトンボが好きでよく追っかけていましたから
自然と名前や習性が分かるようになったんです。あの頃は暇さ
えあれば昆虫の図鑑や写真集を眺めていましたから。
嬉しいですね、タマゴタケの味を知っている方がいらして。
キノコは「美味くていくらでも食べられる」っていうものでも
ありませんよね。要するに旬な味だと思います。その点、タマ
ゴタケは癖がなく、食感もあってどんな料理にも合ってしまう
のでしょう。これからキノコの季節になりますね。このブログ
でも、食べられるキノコ特集でもやってみましょうか。
Commented by at 2012-08-22 12:05 x
空さん、「光のカケラ」からようこそ。
キノコの画像は、目線をキノコの高さまで思いきって下げると
雰囲気のある画像が撮れると思います。でも、小さいキノコは
やっぱり難しいですね。
タマゴタケは見た目は確かに毒々しいですよね。恐らく、多く
の人が毒キノコだと思っているでしょうし、ベニテングタケと
いう毒キノコと勘違いしている人もいらっしゃると思います。
このキノコ、ほんといい味出してくれんですよ。個人的にはパ
スタに合うと思いますが、ポタージュにすると絶品みたいです
ね。今度、試してみましょうか。
Commented by at 2012-08-22 12:31 x
Nonさん、ようこそ。
私もそんなに詳しいワケではありませんが、蝶やトンボのこと
なら昔は結構調べたりしましたのである程度分かります。植物
はまだまだこれからですね。図鑑を片手にもっと現場を歩かな
ければなりません。
私の住まいは、埼玉県内の真ん中にある小さな町です。場所と
しては圏央道を使えば奥多摩や高尾山にも近いですが、馴染み
となればやっぱり奥武蔵とか、外秩父でしょうね。時季によっ
ては、ほとんど毎週のように出掛けていますよ。
Commented by 矢車草@通勤中 at 2012-08-23 08:16 x
朝から素敵な秘密の花園に一緒に会いに行ってる気持ちになりました。
豊かな里山の美しさ、静けさが伝わって来ました(^-^
わぁ、たくさんパワーをいただいちゃった!
タマゴタケはどんなメニューになったのでしょうか?
Commented by windy1957 at 2012-08-23 18:09
矢車草さん、通勤中にようこそです(笑)
ほんと、秘密の花園なんですよ。でも、年々その様子も変わっ
てきて、今夏は少し花が少なめって感じでした。
今はあまり高い山は行けないので、里山や高原散策で我慢とい
うか楽しんでます。
タマゴタケ? えっと、パスタとホイル焼きでした。旬の味、や
っぱ美味しいですね。今度ぜひお試しを。