pode ser um romance

adeus abril

b0255992_1143502.jpg

あれも、これも…
あの渓も、この森も…
4月はあっという間に過ぎてしまい、相変わらず、振り返る間もなく violetas たちを追っかけてる。
どこかの山裾で、そして杣道で、こんな姿を見掛けたら声を掛けてください。たぶん、私ですから…


DSC-RX 100Ⅱ
# by windy1957 | 2017-04-28 11:56 | in my life | Comments(0)

cores da primavera

b0255992_9555360.jpg

浅緑 淡藤 裏葉柳 黄浅緑 苗色 鶸萌黄 柳染…
それぞれの春色。
大和言葉って、奥深く美しい。


Nikon D300
SIGMA 17-70mm f/2.8-4 DC Macro

# by windy1957 | 2017-03-30 10:02 | memory of Satoyama | Comments(0)

彼の渓

b0255992_9482877.jpg

カメラと三脚抱えて彼の渓へ。
やっぱり落ち着くね、ここは。


DSC-RX 100Ⅱ
# by windy1957 | 2017-03-29 10:04 | in my life | Comments(0)

esperar que o assunto

b0255992_1019865.jpg

薄い陽射しの昼下がり、今日もこうして待っている。
習性は概ねつかめたけれど、それでも大抵は徒労に終わる。「もしよかったら使いなよ」 と借り受けたレンズはヨンサンゴ。ビンテージもののマニュアルレンズだけど、その描写力は折り紙付きだ。
冬鳥の便りはそこそこ届いているのに、留鳥さえ姿を見せない静かな森。一声残し、ヤマガラが頭上を横切ってゆく。とっておきのレンズの出番は今日も無さそうだ。


DSC-RX 100Ⅱ

# by windy1957 | 2017-03-28 10:44 | memory of Satoyama | Comments(0)

フワフワ・WOW WOW

b0255992_15293257.jpg

ナズナ、オオイヌノフグリ、タネツケバナ、ヒメオドリコソウ… 春霞の耕地を歩いて出会った花たち。
花粉症の特効薬が効いてきて、ファインダーの中はなんとなくボンヤリ。オート任せに撮った一枚だけど、これがなかなか気に入っている。
遠くで学校のチャイムが鳴っている。どっぷりと、長閑な昼下がり。BGMは石川セリ。そう、そういうことなんです。


Canon EOS 5D MarkⅡ
SP AF90mm f/2.8 Di Macro TAMRON

# by windy1957 | 2017-03-22 15:47 | in my life | Comments(2)

花逍遥

b0255992_10411394.jpg
cymbidium goeringii

雑事に追われる週末。寸暇を惜しむかのように目星をつけたフィールドを廻ってみる。早咲きのスミレたちに誘われるように明るい雑木林に分け入ると、恥ずかしそうに小首を傾げたシュンランが所々で出迎えてくれる。
陽は高くて明るい。吹く風はまだ少し肌寒いかも知れないが、紛れもなく実感する。待ちに待った花逍遥の時季が、こうして今年もやって来た。


DSC-RX 100Ⅱ
# by windy1957 | 2017-03-20 11:08 | wild plant | Comments(0)

白黒の心

b0255992_1351696.jpg

6月にちょっとした検定がある。
今日はそのためのガイダンス。はじめての駅、はじめてのホームで電車を待つ。心情は白か黒だけど、本当は中間をとってグレーって感じかな…
# by windy1957 | 2017-03-16 13:16 | in my life | Comments(0)

desejo o melhor 翼君…

b0255992_9311436.jpg

不覚にも、ほろっとしてしまった。22年間、思いを綴ったメッセージ。
野球、学生生活、アルバイト… 特に反抗期もなかったけど、手は掛かったかな。
そして、いっぱいの思い出。

居なくなって気付くことって、あるんだね。


DSC-RX 100Ⅱ
# by windy1957 | 2017-03-14 09:45 | in my life | Comments(0)